但馬木彫
作家紹介・作品紹介
松田一戯
松田政斗
石田えいじ
松田京子
但馬木彫とは
徒然日記
リンク
HOMEへ
徒然日記
ウリ坊人気
2018/12/11
 阪急でもだったが、今回のウリ坊は、えらい人気で結局70匹ほど作った。
横置きのウリ坊を何気に立たせてみると、ちょうど歩きはじめた5人目の孫に重なって見えた。
嬉しくなって、いっぱい立たせてみた。爺バカである。

フォークアートおおやの世界展
2018/11/21
 阪急で過去25年のフォークアート入賞の作品展と、入賞作家の普段作っている作品展が始まった。
約30人ほどの作家の作品が一堂に集まった。但馬木彫もおおいに奮起。まずまずの位置にあることが証明された。同級生も来てくれたり賑やかな展になった。

.
.

久しぶりの白い犬の憂鬱
2018/11/18
 これも阪急に向かって白い犬の憂鬱”を作った。
憂鬱という漢字も書けないのに、それこそゆううつなことだ。
しかし、これも初日にあっという間に売れたのだから、頑張ったかいがあった。

音衛門
2018/11/11
 阪急用に作品を作りながらも音衛門の作品を作らねばならない。
栗と干支のコラボはもう何年にもなる。今年は14点とのこと。とりあえず3点送って、あとは阪急まっしぐら。

阪急近し
2018/11/10
 ムーンライトセレナーデ、笑うヤマセミなど展示用に作った。

大漁
2018/11/09
忙しい中、気晴らしに魚釣りへ。まずまずの型のチヌやグレ、ガシラ、アジ、アナゴまで混ざって大漁になった。

学校は高齢者ばかり
2018/11/01
 80歳の祝いに作らせてもらったのが未の作品。
寅は間違えて作ってしまったもの、この忙しい時に何やってんだ。

今年は早い
2018/10/17
 阪急展が11月21日からあるというのでエトを早く作り始めた。
いつもの大きさはサツマイモを前に嬉しそうなイノシシ。小さなウリ坊は人気が出そうな予感。

久しぶりの梟『雲を喰らふ』
2018/09/28
 これは箱根の方に飛んでいくのだが、11月にある阪急での作品展に向けもう1点作らねばと思っている。


前ページTOPページ次ページ

- Topics Board -

ホームページの画像およびテキストの著作権は「但馬木彫」にあります。
無断転用を禁じます。
Copyright(C) TAJIMAMOKUTYOU. All Rights Reserved.
問い合わせ